上原学習塾は追加の個別指導が無料!宿題や課題学習もサポートします!
お気軽にお問合せ下さい!(電話受付時間 10:00-19:00 月曜~土曜)

上原学習塾では学生のアルバイト講師が教壇に立つことはありません。指導の経験を積んだ「プロ」が生徒一人ひとりの理解度を把握しつつ授業を行っています。

上原学習塾の講師

東京理科大学卒業。中学時代に勉強が苦手だった自身の体験をもとに「勉強が好きになる環境」を提供したいと考え、上原学習塾を開設。

指導で心がけていること

指導を行っている中で、学ぶことの楽しさと大切さを感じてもらえるように心がけています。もちろん、生徒一人ひとり感じ方は違いますし、なかなかすんなりとはいきません。

けれど、学ぶことの楽しさと大切さを理解することは今後の生徒の人生において大いに役立つと思います。それを踏まえて生徒の人生をより豊かなものにしたいと考え、指導しています。

塾の指導者なったきっかけ

中学校時代の私は学校の勉強に全くついて行くことができず勉強が嫌いで、辛い授業時間を過ごしていました。そんな時、たまたま通うことになった塾で良き指導者に出会い、学ぶことの楽しさと大切さを教えてもらい、なぜ勉強するのかを知り、頑張れるようになりました。

勉強が嫌いになるとやる気が出なくなり、『やる気が出ないと勉強ができなくなる』という悪いサイクルに入ってしまいます。

そこで、私と同じように勉強で悩んでいる生徒の力になりたい、私が立ち直れたように一人でも多くの生徒を救いたいと思い、指導を行っています。

指導を通じた楽しみ、嬉しかったこと

英語学習に取り組んでいる中で、入塾当初は英語が嫌いだった生徒が、今では『将来は英語を活かした仕事に就きたい!』と言うようになり、本当に嬉しくなりました。「映画俳優の通訳になって俳優を紹介してね」とちゃっかりお願いもしました(笑)

またそれと同時に、指導する方法・内容によっては生徒の人生に多くの影響を与えることを改めて感じ、しっかりと自覚を持って生徒の人生を考えて指導を行わなくては、と実感しました。


上原学習塾の開設初期から指導にあたっている講師。教科を問わず「丸暗記」ではなく「理解」することをテーマとした指導を心がける。

指導で心がけていること

「これはこう覚えよう」という、いわゆる丸暗記ではいずれ忘れてしまいますし、理解度としては低いです。また、勉強は1つの事柄だけではなく、複数の事柄を関連付けて理解することも大切です。

そのため、指導する中では生徒が理解して積み重ねていけるよう、理由や根拠なども含めて教えることで、きちんと納得でき、正解への道筋を増やしていけるように心がけています。

指導を通じた楽しみ、嬉しかったこと

「テストで問題が解けたよ!」「学校の授業で指されたけど、答えられた!」「友達に教えてあげたよ!」

問題が解けたこと、理解できているから友達に説明できたことなど、生徒から勉強を楽しんでいる話を聞くたびに嬉しくなりますし、もっと頑張ろうという気になります。


助産師の資格もあり、未来を担う子供たちに貢献することが大好きな講師。九州大学を卒業し、医療関係にも詳しい経歴を持つ。

塾の指導者になろうとした切っ掛け

もともと大学生の頃に塾講師として働いていました。社会人となった今でも、生徒の定期テストの点数が上がったり、解ける問題が増えたりしていくことが自分のことのように嬉しかったのを覚えています。

塾の講師は将来を担う子どもたちの学力に貢献できますし、その子が本当にやりたいことを目指せる機会を増やしたいと思い、もう一度塾の講師になろうと決めました。

指導で心がけていること

授業中に、生徒の表情や取っているノートを見ていればどれくらい理解できているのかわかります。生徒1人ひとり考え方は違い、問題の読みとき方も違います。

なので、生徒の個性を考慮して「その生徒に合った指導をしよう」としっかりと考え、生徒が理解しやすいように指導しています。

ときには、生徒の趣味に合った例え話を作り、勉強が楽しくなるように心がけています。