上原学習塾は追加の個別指導が無料!宿題や課題学習もサポートします!
お気軽にお問合せ下さい!(電話受付時間 10:00-19:00 月曜~土曜)

上原学習塾では生徒の学習指導を通じ、生徒の人生をより豊かなものにしたいという想いがあります。そのためにはまず、生徒が勉強に興味を持ち、勉強が好きになってもらえる学習環境の提供が大切であると考え、様々な取り組みを行っています。

上原学習塾について

上原学習塾はココが違う!

英語に強い、理解できる英語学習を提供

英語という教科は、学校の教え方や一般的な学習塾では基本的に丸暗記です。「受験で点数を取りに行く」という場合、それもひとつの方法かもしれません。けれど、丸暗記で挑まなければならない教科は生徒にとっては苦痛ですし、なにより身につきにくいものです。

また英語はこれからの社会においてどんな形であれかかわることになる、いわば避けて通れない道です。そしてあまり知られていませんが、中学英語の基礎からきちんと固めた学習をすると、社会に出て困らない程度の英語力は身につきます。

そのため上原学習塾では「丸暗記ではない、理解の英語」をテーマにした指導を行っております。

英語学習について詳しくはこちら

集団指導と個別指導の両方で授業を推進

学習塾での指導方法には、学校の授業のような「集団指導」と、家庭教師に代表される先生と生徒が1対1の「個別指導」があります。

上原学習塾では、生徒自身のやる気を刺激するための「集団指導」と、生徒一人ひとりをきめ細かくサポートするための「個別指導」の両方で授業を進めています。

教室では常に複数の先生が生徒の表情やノートを細かくチェックし、サポートを行っておりますので、『うちの子、内気だし授業についていけるかな・・・』というお子さんもお任せください。

授業の進め方について詳しくはこちら

勉強をするため厳しい授業ルール

上原学習塾の授業ルールは厳しいかもしれません。良質な学習環境を提供することを目的とし、授業における秩序を乱すと判断される生徒は退塾していただきます。

授業中はもちろん私語は厳禁ですし、言葉遣いが至らない生徒にはそこから指導を行います。これらの取り決めはすべて、学習に取り組むためとして入塾いただく際にご了承を頂いております。

上原学習塾の授業ルールはこちら

さらに追加の個別指導、自習や宿題、進路相談などもサポート!

授業についていけない場合は無料で追加の個別指導

学校の授業や塾の集団授業のペースについていけないと判断される生徒は、追加で個別指導を実施しています。

理解が進まないことには必ず原因がありますが、これは集団指導の中で解決するのが難しいため、上原学習塾では授業外での個別指導を行い、本来あるべき理解度まで進むようサポートしています。

この追加の個別指導については追加の請求等はありません。

個別指導中心というケースもございます

入塾のタイミングや生徒の理解度にもよりますが、授業は個別指導が中心というケースも実例がございます。集団授業のペースについていけない生徒は理解が進まないため、集団授業を受けるとデメリットの方が大きいためです。

そういったケースの場合、個別指導を中心に授業を行い、集団授業に追いつけるタイミングから集団授業を受けて頂くということも行っています。

開講時間中は自習室を開放、生徒は勉強のためなら自由に利用できます

自習室

上原学習塾は自習室も完備しています。ここは授業がない日でも生徒のために開放していますので、勉強するためなら自由に利用することができます。

また授業の合間などには先生も自習室にいますので、わからないことを質問したり指導を受けたりということも可能です。自習質の利用に伴う追加の費用等は一切発生しませんのでお気軽にご利用ください。

「家では集中できない」という生徒の自習室利用のケース

毎日学校が終わるとそのまま自習室にて勉強し、夕飯時になると一度帰宅。夕飯後は塾に来て再び勉強、という生活を送る生徒もいます。

先生の目が届く自習室では、学校の宿題や課題なども効率的にこなせるのでおすすめの利用方法です。

指導内容は時に臨機応変。夏休みの宿題なども対応します

授業は必ずしも、塾のカリキュラムに沿った授業を進めるというわけではありません。どうしても学校の課題をやりたい、終わらせなければならないという時にはそちらを指導しています。

例えば、学校によっては定期テスト前にワークの提出もありますし、夏休みなどの間には宿題もこなさなければなりません。これらは内甲点に関わる大切なものなので、受験対策の一環としても見ると軽視するわけにはいきません。課題や宿題に合わせて、授業内容も臨機応変に対応し、生徒のわからないことをしっかりとサポートさせて頂きます。

定期的に三者面談も実施。希望進路に対する学習もサポート

中学生になると一つのゴールとして高校受験があります。受験間近になって「進路どうしようかな・・・」では手遅れになりがち。上原学習塾では早い段階から高校受験に対する意識付けをすることも含め、定期的に三者面談を実施しています。

三者面談では高校受験に対する内容はもちろんのこと、日々の学習に関することや生徒の理解度に対することまできめ細やかにお話させて頂きます。

定期的に日々の学習状況を見直すことは、今後の進路選択をより具体的なものにできますし、親子で進路について見つめ直すきっかけにもなるので大変好評を頂いております。