【夏期講習】なぜ夏が大切なの?【長期休み】

夏期講習

羽生市の上原学習塾、英語大好き塾長の上原です。

夏休みが迫ってきましたね。当塾でも夏期講習が始まります。夏期講習は大切だ!なんて言いますけど、どうして大切なのでしょうか?

今回は夏期講習の大切さについて解説したいと思います。

夏期講習の重要性

最初に重要なポイントを紹介する前に、知って欲しいことは『夏休みを過ぎたら1か月以上ある長期休暇はもう受験までない』ということです。時間を取り腰を据えて勉強する機会、それが夏期講習です。

いくつかの重要なポイントに絞って解説します。

・問題の優先順位
勉強の進め方とスケジュール管理
・勉強をする環境

この3点です。

問題の優先順位

勉強するといっても、ただがむしゃらに勉強すればいいものではありません。勉強する上で気を付けなければならないことがあります。

それは『問題の優先順位』です。私たちは長年指導をしてきて、受験においてどの問題が出るのかを熟知しています。なので、私たちは生徒に解くべき問題の優先順位を伝えながら指導ができます。

しかし、その優先順位を知らない生徒は、時として受験にあまり出ない優先順位の低い問題を解いていることも多々あります。それでは勉強の効率が悪くなってしまいます。

勉強の進め方とスケジュール管理

『勉強の進め方』も大切です。例えば『Cの単元の問題を解こう』と思った場合に『先にAとBの単元を勉強しておかないとCの単元は解けない』ということがあります。勉強は順序立て進めなければなりません。

しかし、『勉強する順番を学生全員が分かっているか?』というと、なかなか難しいものです。

この『勉強の進め方』を考慮し、夏期講習はスケジュール管理をしています。ただ単に勉強をすればいいわけではないのです。私たち教師が受験の知識を使ってスケジュールを立てることで、より効率が良い勉強ができるのです。

勉強をする環境

問題集などを解いていると、分からない問題によく出くわすものです。その時、自分ひとりの力で解決するのはなかなか難しいです。しかし、塾という環境であれば、すぐに先生に聞くことができます。

先生に分からない問題を聞けば、すぐさま解き方を教わることができます。さらに、関連している問題や単元も教わることができるので、とても効率がいいのです。学生ひとりだけだと、そういったことができる人はほんの一握りでしょう。

他にも、自宅で勉強するとなると遊びたくなってしまったり、ついついスマホをいじってしまったりと色々な誘惑との戦いになってしまいます。しかし、塾に来れば勉強に適した環境に身を置くことができるのです。

最後に

おわり

塾で受ける夏期講習

いくつかのポイントに絞って夏期講習の大切さをお話しました。

夏期講習では、長年受験に携わってきた塾講師の知識のサポートなどを受けつつ勉強ができます。

簡単に言ってしまえば、効率が良い勉強ができるのです。

学校の授業が進まない約1か月半の期間、勉強をする学生もいれば勉強をしない学生もいます。夏休みの過ごし方で差が生まれるのです。休みだからといって気を抜かず、有意義な時間にしましょう。

当塾の夏期講習に興味を持った方はこちらをご覧ください。

読んでくださった塾生、保護者の皆様は何かお困りのことがありましたら、お気軽に塾長にご連絡ください。塾をお探しの方も、どう勉強したらいいのか?などのお悩みがありましたらご連絡ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


資料請求や各種お問合せ

お問合せはお電話・メール・LINEにて受け付けております。ご都合の良い方法でお問合せください。

お電話

048-562-1068

お電話の受付時間
13:00-19:00(月曜~土曜)

LINE@

友だち追加

メールせ

お問合せフォームによるメールでの各種お問合せ・資料請求はこちらから

※お問合せ内容の他、勧誘などのご連絡をすることはありません。ご安心ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!