上原学習塾は追加の個別指導が無料!宿題や課題学習もサポートします!
お気軽にお問合せ下さい!(電話受付時間 10:00-19:00 月曜~土曜)

【面談での出来事】英語が得意になった子【勉強ができるようになるには?】

2021年01月05日

塾では現在、三者・二者面談を行っています。

面談はいつでも行えますので、ご希望の方はお気軽にお申しつけください。

 

その面談での話は十人十色です。そんな中で個人的にとても嬉しかった話をここで紹介させていただきます。

 

英語が好きになった

英語

あるご家庭と、三者面談を行っていた時に保護者の方から言われたことがこちら

 

『子供が、身の回りにある英語を読むようになった』

 

日常の中にある英語に目が行くようになり、段ボールの側面に書いてある英語などを読むようになったようです。やはり、その生徒さんは英語がよくできています。

嬉しいですね。教師冥利に尽きると言うやつです。塾の授業では、受験で好きな高校にいけるよう指導しています。ですが、受験のための勉強だけでなく、勉強をすることで生活・日常が楽しくなることを目的に生徒には指導しています。

 

 

どうして英語ができるようになったのか?

好きこそ物の上手なれ

好きなものに勉強が生きると分かった時、成績は上がります。

その英語ができる生徒は、自分の趣味に英語が生きることに気付き、英語の勉強が楽しくなったと言います。

指導している私自身、洋画を見るために英語を猛勉強しました。その甲斐もあって、今では映画を英語で楽しめるようになっています。さらに英語圏に友達を作り、英語で映画や漫画の話をして楽しんでいます。

 

日常の英語に気付き、その英語を使っていること自体が勉強になり、英語力がドンドン伸びるサイクルに入ります。そういった子は本当に伸びます。英語を勉強としてとらえるのではなく、英語は便利な道具と気付くと英語ができるようになるんですね。

 

最後に

楽しい 勉強

楽しいと感じたら伸びる

自分が勉強していることが生活で生きるとすごく楽しいし、嬉しいです。そういった経験をすることで勉強自体が楽しくなり、結果として勝手に成績が伸びていきます。もちろん、その成績の伸びは人それぞれなので、見守ることが大切です。親・指導者が生徒・子供たちの結果ばかりを追い求めてしまうと、やる気自体をそいでしまいかねません。

 

英語は我々の日常の至る所にあるので、興味を持ちやすいです。なので、個人的には得意科目にするにはもってこいの科目だと考えています。しかし、他の科目も楽しい科目だらけです。

 

例えば、算数・数学、その中でも苦手な子が多い『割合』という単元があります。

日常でこういった場面はありませんか?

・お菓子の値段が10%引き!

・お菓子の量が10%増量!

これ、どっちがお得だと思います?正解は…

 

 

 

お菓子

 

 

 

『お菓子の値段が10%引き!』の方がお得です!

なぜなら、『お菓子の量が10%増量!』は、計算すると『お菓子の値段が9%引き』と同じだからです。『10%引き』と『9%引き』だったら、断然『10%引き』の方がお得ですよね。

しかし、この事実を知らないと『お菓子の量が10%増量!』の方を買ってしまうことも、案外あるのではないでしょうか。

 

このように算数・数学で学んだことは生活で生きます。塾では、こういった勉強したことが生活で生きる例をたくさん紹介しながら指導をしています。だから楽しいと感じ、自然と勉強ができるようになります。

塾長の私も勉強は嫌いですが、毎日英語の勉強をしています。問題集を開き、単語帳を毎日読んでいます。なぜ継続できるのか?理由は簡単です。英語の勉強が生活を豊かにすることを経験で分かっているからです。(主に映画を見るためです。)

 

私の塾生には勉強をした先にある楽しさを伝え、指導をしています。

読んでくださった塾生、保護者の皆様は何かお困りのことがありましたら、お気軽に塾長にご連絡ください。

塾をお探しの方も、どう勉強したらいいのか?などお悩みがありましたらご連絡ください。

 

・お電話

048-562-1068

 

・LINE

QRコードからフレンドになれます、塾の公式アカウントで連絡を取り合えます。この記事を下にスクロールすると、クリックするとフレンドになれるボタンもあります。

 

以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。