【受験だけの勉強じゃない】将来、子供に英語を話してほしいと思う保護者へ【英会話を楽しむ塾長から】

カリフォルニア

【受験だけの勉強じゃない】将来、子供に英語を話してほしいと思う保護者へ【英会話を楽しむ塾長から】

羽生市の上原学習塾、塾長の上原です。

当塾の生徒・卒業生の多くが『英語が好きになった。得意科目になった。』と言ってくれます。

その理由は生徒1人ひとり違うものだとは思いますが、理由の1つはおそらく私が普通の英語の先生と違う教え方をするからだと思います。

だからこそ、私の英語の授業をしっかり受ければ英語が話せるようになります。

上原学習塾の英語

カリフォルニア

1.海外旅行で実際に使った英語・経験を生徒に伝える

2.英語が分かる楽しさを伝える

3.英語で見る映画・アニメ・マンガ・ゲームを愛してる

私の英語は教え方に自信があり、生徒たちが英語に親しみやすくなる多くの仕掛けを盛り込んだ英語になっています。さらに、それだけでなく上記の3つの点があることで生徒たちは英語に対して興味を持ち、楽しめるようになっていると思います。

それぞれ詳しく話したいのですが、今回はこちらについて話をします。

1.海外旅行で実際に使った英語・経験を生徒に伝える

上に載せた写真は、カリフォルニアに行ったときの写真になります。太平洋を背にして撮った思い出の写真ですね。この海の近くのサンタモニカのショッピングモールで買い物をしたんです。

カリフォルニア
カリフォルニア

そのショッピングモールのおもちゃ屋さんに行ったとき、私の好きなアメリカン・コミックのヒーローの1人、アイアンマンのフィギュアを買いたかったので、店員さんにこう聞いたんです。

I am looking for Iron Man figure.

私はアイアンマンのフィギュアを探しています。

そして、紹介してもらったのがこのブースでした。そこにはたくさんのフィギュアがあって、私の欲しかったアイアンマンがあり、さらにスパイダーマンもあり、日本ではなかなか目にすることができないものが多くて大興奮したのを今でも覚えています。

さて、このとき使った英語『I am looking for Iron Man figure.』に使われている表現は、現在進行形と熟語『look for ~』です。

これは中学1年生で習う表現です。どうでしょうか?実際に習った英語が役に立っているんです。勉強したことが活きる!こんなに嬉しいコトってないですよね。

このように習った英語が実際に使えることを授業で伝えています。英語が活きた経験を知ることで、生徒たちはより一層英語に対して親しみを持ち、勉強する大切さ・必要性を感じるのだと思います。

最後に

カリフォルニア

受験だけの英語じゃない

中学校で習った英語で英会話はできます。私自身、海外旅行で使う英語のほとんどが中学英語です。

もちろん、それだけで全部理解できるとは言えませんが、海外旅行を楽しむ分には十分です。それは私自身が経験しているので断言できます。分からない単語などに出会ったら、その場で調べれば大丈夫です。

このように中学英語をしっかり学んでおけば、英会話ができるようになります。授業中に『先生はこういう場面で今日習った英語の表現を使ったんだよ~』なんて説明は日常茶飯事です。

将来、子供に英語を話してほしいと思っている方は多いと思います。まずは中学英語です。中学英語をしっかり勉強することが、英会話への第一歩です。

読んでくださった塾生、保護者の皆様は何かお困りのことがありましたら、お気軽に塾長にご連絡ください。

塾をお探しの方も、どう勉強したらいいのか?などお悩みがありましたらご連絡ください。

・電話

048-562-1068

・LINE

QRコードからフレンドになり、塾の公式アカウントと連絡を取り合えます。

ホームページを下にスクロールすると、クリックするとフレンドになれるボタンもございます。

・メール

こちらをクリックしてください。メールでのお問い合わせフォームのリンクになります。

以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!